所属祝い金キャンペーン実施中!≫

ブログ

AV女優のお仕事って友達や親に本当にばれない?

更新日時:2018/12/14

カテゴリ:AV女優プロダクション

AV女優として働いていることは、家族にも友達にも絶対内緒にしたい!と考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのは、実際にAV女優の仕事がバレてしまう確率。

また、なぜバレてしまったのか理由も気になりますよね。

そこで今回は、AV女優の職業はバレるのか?バレないためにはどうすべきなのかに迫ってみました!

AV女優の仕事がバレることってあるの?

実はメディアへの露出をあまりしていない人のうち、AV女優ということがバレるのは年に約1~2名ほどです。

AV女優の仕事を続けながら実家に住んでいる人もいますが、露出が盛んでない限り、親にバレることはほとんどありません。

反対に、メディアにバンバン露出している人は、正直バレやすいです。

売れっ子になって露出が多くなってくると、女優本人が「ここまでくると、そろそろバレちゃうかも」と分かります。

バレないための対策は?

「周囲に知られたくない」と希望している場合、できるだけマイナー系の作品に出てもらうようにしています。

「バレにくい作品はありませんか?」とメーカーさんに交渉することもありますよ。

また、独自のメイク対策も行なっています。まるで別人のようなメイクをすることで、万が一知り合いに見られても気づかれにくいので安心。

プロのメイクさんが施すので、素人の方にはなかなか真似できない技術です。

バレないための配慮はこちらからできる限り行うので、遠慮せずに知られたくない旨を伝えてくださいね。

なぜAV女優がバレちゃったの?

バレてしまう原因は、AV女優本人によるものが多いんです。

例えば、急に高級カバンを持ち歩くようになったり、撮影用のメイクのまま彼氏に会いに行ったり。

さすがに「なんでこんなにお金を持ってるの!?」「何かの撮影でもしてきたの!?」とツッコんでしまいますよね。

そのほか、自宅のパソコンでブログを更新した履歴を見られてしまったり、撮影会のためにサインの練習をしていたら、親に見られて問い詰められたり…(笑)

さすがの親も、本名ではない名前を必死に練習していたら勘づきますよね。

このように、バレてしまうのはAV女優自身のうっかりが主な原因。

普段の行動でボロがでないよう、十分注意しておきましょう。

油断によりバレないよう気をつけましょう

ジールグループではマイナー作品の出演や独自のメイクなど、バレないために様々な対策をとっています。

それでもバレてしまうのは、お金遣いの変化や証拠発見など、ちょっとした油断が原因。

事務所の対策だけでなく、ご自身でできる対策も十分行なっておきましょうね。

ジールグループで
AV女優の募集求人を見る

カテゴリ一覧

ページトップへ戻る