所属祝い金キャンペーン実施中!≫

ブログ

AV女優の面接って何をやるの?

更新日時:2018/11/16

カテゴリ:AV女優プロダクション

アルバイト採用や就職活動と同じように、AV女優になるときにも面接を受けるということを知っていますか?

どこかのプロダクションに所属しなければならないAV女優は、プロダクション面接を避けて通ることができません。

あらかじめ内容を把握しておき、万全な準備をして面接に望みましょう!

まず思い浮かべるのはAVプロダクションの面接

AV女優になる上で、最初に待ち受けているのがプロダクション面接です。この面接を経て、プロダクションへの所属が決まります。

とはいっても、一般的なアルバイトなどの面接と似たようなイメージ。1度受けたら、その後2回目の面接が待っているようなことはほとんどありません。

AV女優のプロダクション面接で聞かれること

では、気になる質問項目をチェックしておきましょう。

まずは、ほかの仕事でも聞かれやすいような、一般的な内容をお伺いします。

志望動機やきっかけ、希望収入額、あなたの性格について聞かれることが多いですね。

将来の夢や目標、起床時間などを確認されることもあります。

そしてここからは、AV女優ならではの項目。

彼氏の有無や過去のキャバクラ・風俗勤務経験、ピルの使用状況などを尋ねられやすいです。

そして、ジールグループではAV女優になることについて、不安なことを何でも教えてほしいと伺うようにしています。女性側から言い出しにくいことでも、向こうから質問してくれると答えやすいですね。

特殊なプレイの撮影が可能か、それとも不可能かもしっかりとお聞きします。宿泊を伴うロケやSMプレイができない方は、この際に伝えておきましょう。

面接の時に重視して見ていること

先ほどご紹介した質問に対する回答以外には、やはり外見に関する部分を見ています。

といっても、単純に「可愛いか可愛くないか」だけで判断しているわけではありません。

幅広い需要に応えられるよう、年齢や体形がさまざまな女の子を揃えておこうと思っているプロダクションも多く、ルックスだけですべてが決まるとは限らないのです。

面接は、自分のアピールの場ともいえます。スッピンのジャージ姿ではなく、ちょっぴりおめかしした格好で臨むと良いと思います!

AV女優の面接でも、質問などをまとめてから臨もう

謎に包まれていた面接について、だいたいのイメージはできたでしょうか?

ジールグループでは面接の際に「あなたが不安に思っている部分」に、しっかりお答えすることを重点的に考えています。

あらかじめ面接で聞いておきたいことを、いくつか用意していただくのもOKです。

とはいえ、何回経験しても面接は緊張してしまうと思います。

頭の中で面接のシミュレーションをしておくだけでも、緊張を和らげる効果がありますよ。ぜひやってみてくださいね。

ジールグループで
AV女優の募集求人を見る

カテゴリ一覧

ページトップへ戻る